衛生管理について

あづまケータリングサービス衛生規範
  1. 取引業者及び使用食材の選定
  2. 二度手洗いの実行
  3. 急速冷却機の設置
  4. 盛付レーンの活用
  5. 衛生指導、講習会の実施
  6. 保冷車による配送

あづまケータリングサービスでは、お客様に安心してお料理をお召し上がりいただけるよう、徹底した衛生管理を行い安全な商品のご提供のため以下のことに取り組んでいます。

1.取引業者及び使用食材の選定
当社の厳然なる規定のもと取引業者と食材の選定を行い、安全な食材の提供に努めています。
2.二度手洗いの実行
厨房入室前や作業の変わり目などに、マニュアルで定めた石鹸液、爪ブラシを使用した衛生手洗いを二度実行、手洗い後アルコール消毒も行い細菌類の持ち込みを未然に防いでいます。
3.急速冷却機の設置
大量調理を行う大型店舗においては90分以内に3℃まで冷却可能なブラストチラ―(急速冷却機)を設置、冷却時間を短縮することにより菌の増殖を防止しています。
4.盛付レーンの活用
大量のお弁当を製造する宝来店では、盛付専用のベルトコンベアを設置、熟練のスタッフがスピーディーかつ美しく盛付を行い、安全の確保に努めております。
5.衛生指導、講習会の実施
第三者専門家及び社内衛生管理チームによる店舗衛生管理点検と指導、調理従事者向け衛生講習会を定期的に実施。衛生に対する意識の向上と知識の習得、全社的な衛生レベルの向上に努めています。
6.保冷車による配送
各店に保冷車を配備、安全な温度帯での配送を行うことにより、新鮮な状態でのお届けを実現しています。